JGC修行もしたいが海外旅行にも行きたいといった場合に使えそうな路線を調べてみました。

JGC修行で考慮しなければならないのはFOP

JGC修行するにはとにかくFOPを稼がなければなりません。
FOPを計算する上では以下の3つについて考慮が必要になります。

  • 予約クラス
  • 地域(アジアかそれ以外か?)
  • 目的地までの距離

この中で少し分かりづらいのが予約クラスです。

予約クラスとは?

運賃に基づいて設定されるクラスです。これは搭乗クラス(エコノミー、ビジネス、ファースト)とは別に設定されます。
予約クラスのクラスが高ければ、運賃は高くなりますが、マイルの積算率が高くなります。

どの予約クラスが良い?

修行に使うならできるだけ安い運賃でと考えると思いますが、その場合はJALで不定期に設定される国際線の割引運賃での搭乗が良いかと思います。
割引運賃が設定される予約クラスは主にQ(エコノミー)、E(エコノミー)、X(ビジネス)ですが、この中でFOPが貯まりやすいのはEとXです。

各路線でどのくらいのFOPが貯まる?

では実際に各路線でどのくらいのFOPが貯まるのか、主要路線について獲得できるFOPを調べてみました。
全て片道の値ですので、往復の場合は2倍してください。

北米、ヨーロッパは距離が長いため獲得できるFOPは大きいですが、基本的に運賃は高いのであまり効率は良くないかもしれません。
これに比べてFOPが効率よく稼げるのはアジアの各地域です。FOPが1.5倍になるので効率が良いです。
1回で大きく稼ぎたいならシドニーかメルボルン、安さを求めるなら東南アジアが良いかと思います。